Blog

ブログ1記事目に書く内容と手順【完璧主義は不要です】

ブログ1記事目に書く内容と手順【完璧主義は不要です】
ブログ初心者
ブログ初心者

ブログを開設した勢いで1記事目を書こうとしたんですが、何を書けばいいのかわからないことに気が付きまました!
ブログ1記事目って、何を書けばいいんでしょうか?

こんな疑問に答えます。

 

僕はブログ運営歴2年で、現役でWeb制作副業をやっているWeb系エンジニアでもあります。

ブログを開設したばかりだと、まだ右も左もわからない状態ですね。

ブログの1記事目は、

  • アフィリエイトだけで収益化を目指す場合
  • Googleアドセンスも使って収益化を目指す場合

で書く内容や手順が違います。

以下では、収益化の手段別にブログの1記事目に書く記事の内容と手順について詳しく解説していきます。

ブログ1記事目が書けなくて悩んでいる人は参考にしてください。

それでは、どーぞ!

ブログ1記事目に書くこと

ブログ1記事目に書くこと

 

ブログ1記事目に書くことは、

  • アフィリエイトだけで収益化する場合
  • アフィリエイト+Googleアドセンスで収益化する場合

で違ってきます。

それぞれの目的別にブログ1記事目に書くことを解説します。

Googleアドセンスやアフィリエイトが何かわからない人は、こちらの記事を参考にしてください。

ブログで収入を得る仕組みと方法
ブログで収入を得る仕組みと方法【サラリーマンの副業におすすめ】ブログで収入を得る方法は主に広告収入です。ある程度仕組み化できれば、継続的に収入を発生させてくれるのがブログの大きなメリット。この記事では、ブログで収入を得る仕組みと方法について解説します。...

アフィリエイトだけで収益化する場合

アフィリエイトでだけで収益化を目指す場合の1記事目は、ブログのテーマに沿って初心者の悩みを解決する記事を書きます。

ブログのテーマが「Web制作」なら、Web制作を始めようと思っている人や始めたばかりの人が直面する悩みに対して記事を書いていきます。

例えば、Web制作の初心者は以下のような悩みに直面しやすいです。

Web制作初心者が直面しやすい悩み
  • Web制作ってどうやって勉強すればいいんだろう?
  • Web制作ってどうやって集客すればいいんだろう?
  • おすすめのテキストエディタってどれだろう?
  • おすすめのプログラミングスクールってどこだろう?

アフィリエイトだけで収益化する場合は、1記事目からこういったユーザーの悩みを解決する記事を書いていきましょう。

トモヤ
トモヤ
2記事目以降も要領は一緒です。こうやってどんどんブログの記事を増やしていきます。

記事を書く手順は後述します。

Googleアドセンスも使う場合

Googleアドセンスの広告を掲載するためには、Googleの審査を受ける必要があります。

Googleアドセンスとアフィリエイトの両方で収益化を目指す場合の1記事目は、Googleアドセンスの審査を受けるための記事を書きます。

アフィリエイトだけで収益化する場合と違う点が、

  • ブログのテーマに縛られる必要がない
  • キーワードを気にする必要はない
  • SEOを気にする必要はない

ということ。

ある程度自由に書けるので、Googleアドセンスの審査はブログを書く練習にはもってこいですよ。

記事を書く手順は後述します。

ブログ1記事目を書く手順【アフィリエイトのみ】

ブログ1記事目を書く手順【アフィリエイトのみ】

 

アフィリエイトだけで収益化する場合は、以下の手順で記事を書きます。

1記事目を書く手順
  1. テーマを決める
  2. キーワードを決める
  3. 構成を作る
  4. 記事を書く

順番に解説します。

手順①:テーマを決める

まずはブログのテーマを決めましょう。

ブログのテーマとはブログで取り上げる話題のことです。

あるテーマに特化したブログに仕上げた方がユーザーの信頼を得て、アフィリエイト商品が売れやすくなるというメリットがあります。

例えば、僕の場合は「副業」をテーマにブログをやっています。

ブログのテーマを決めるポイントは3つ

ブログのテーマを決めるポイントが以下の3つです。

ブログのテーマを決めるポイント
  • 自分が関心のあること
  • みんなが関心のあること
  • アフィリエイト商品が豊富であること

ブログのテーマの決め方は以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

ブログテーマの決め方
後悔しないブログテーマの決め方【テーマを決めるポイント3つ】後で後悔しないブログのテーマの決め方には3つのポイントがあります。この記事では、最適なブログのテーマを決めるためのポイントとテーマ例について解説します。...

手順②:キーワードを決める

テーマが決まったら、記事のキーワードを決めます。

キーワードとはGoogleなどの検索サイトの検索窓に入力する単語のことです。

キーワードとは?

キーワードをなんとなく決めるのはNGです。

なぜなら、キーワードには、

  • 検索されることがほぼないキーワードがある
  • 競合が強くて上位表示が難しいキーワードがある

からです。

ブログのアクセスを増やすためには、正しい手順でキーワード選定をする必要があります。

キーワードの選び方3ステップ

キーワード選定の手順は以下の3ステップです。

キーワード選定の手順
  1. よく検索されるキーワードをチェックする
  2. キーワードの検索ボリュームをチェックする
  3. 競合の記事をチェックする

キーワード選定の手順はこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

ブログキーワードを選ぶための3つの手順
ブログキーワードの選び方【正しい手順を理解してアクセス数UP】ブログの正しいキーワードの選び方を理解すればブログのアクセスを伸ばせます。この記事ではブログのキーワード選びの重要性と正しいキーワードの選び方について解説します。...

手順③:構成を作る

記事のキーワードが決まったら、記事の構成を作っていきます。

記事の構成とは、一言で言うと「記事のもくじ」です。

記事を書き始める前に、構成を作る理由は、

  • 記事の質が上がる
  • 記事を書くスピードが上がる

からです。

記事の見出しや内容を決める大事な作業なので、SEOにも大きく影響しますよ。

記事構成の作り方3ステップ

ブログ記事の構成を作る手順は以下の3ステップです。

記事構成を作る手順
  1. キーワードを選定する
  2. 検索意図を理解する
  3. もくじを作る

記事の構成の作り方はこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

ブログ記事構成の作り方
ブログ記事の構成を作る3つの手順【Googleに評価される記事を書くコツ】ブログの記事構成を作る作業は、記事の見出しや内容を決める大事な作業です。この記事では、ブログの記事構成を作る手順と記事構成を作るときの注意点を解説します。記事が100位圏内にも入らないと悩んでる人は必読です。...

手順④:記事を書く

ここまで来て、やっと記事を書いていきます。

ブログの文書は会社で書くような文章とはかなり違って、読みやすさがめちゃくちゃ大事です。

その理由は、読みにくい文章はユーザーが離脱しちゃうからですね。

とはいえ、最初から読みやすい文章は書けないので、徐々にできるようになればOKです。

読みやすいブログを書くコツ

読みやすいブログを書くコツは以下です。

読みやすいブログを書くコツ
  • 結論を先に書く
  • 一文を短くする
  • 行間を意識する
  • 箇条書きを使う
  • 画像を使う
  • ボックス・太字・色文字を使う
  • 漢字の割合を減らす
  • 指示代名詞を減らす
  • 例えを交える

読みやすいブログの書き方はこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

読みやすいブログを書く8つのコツ1
読みやすいブログを書く9つのコツ【これだけやれば改善できます】当時うまく記事が書けずに悩んでいた僕でも20万字以上の記事を書いたおかげで、読みやすい記事を書けるようになりました。これまでブログを書いてきた経験を踏まえて、読みやすいブログを書くコツを解説します。...

ブログ1記事目を書く手順【アフィリエイト+アドセンス】

ブログ1記事目を書く手順【アフィリエイト+アドセンス】

 

アフィリエイトとGoogleアドセンスで収益化する場合は、アドセンス審査用の記事を以下の手順で書きます。

1記事目を書く手順
  1. 書くことを決める
  2. 構成を作る
  3. 記事を書く

アドセンス審査用の記事は基本自由でOKです。

順番に解説していきます。

手順①:書くことを決める

まずは書くことを決めましょう。

アドセンス審査用の記事を書くときはブログのテーマを決める必要はないので、自由に書きましょう。

ただし、アドセンスに合格する記事のポイントがあります。そのポイントが以下です。

アドセンスに合格する記事
  • YMYL分野の記事を書かないこと
  • 自分の経験したことや実践していることを記事にすること
  • ユーザーに価値を提供すること

アドセンスに合格するポイントは以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

ブログで収入を得る仕組みと方法
ブログで収入を得る仕組みと方法【サラリーマンの副業におすすめ】ブログで収入を得る方法は主に広告収入です。ある程度仕組み化できれば、継続的に収入を発生させてくれるのがブログの大きなメリット。この記事では、ブログで収入を得る仕組みと方法について解説します。...

手順②:構成を作る

書くことが決まったら、記事の構成(もくじ)を作りましょう。

とはいえ、ブログ記事の基本構成がわかっていなからったら、もくじを作るのは難しいですね。ブログ記事の基本構成は以下のようになっています。

ブログ記事の基本構成
ブログ記事基本構成

上記を参考に書きたいことを整理してみて、記事のもくじを作ってみましょう。

アドセンス審査用の記事ではSEOを意識する必要はありません。自由に見出しを作ってOKです。

手順③:記事を書く

記事の構成が作れたら、いよいよ記事を書いていきます。

アフィリエイトのみで収益化する場合で解説した「読みやすい記事を書くコツ」を意識して記事を書いていきましょう。

記事が3〜5記事ほど書けたら、Googleアドセンスから申請してみましょう。

1記事目は完璧を目指す必要なし

1記事目は完璧を目指す必要なし

 

ブログの1記事目は完璧を目指す必要なしです。その理由は以下です。

完璧を目指す必要がない理由
  • 最初から完璧な記事は書けない
  • ブログはリライトできる
  • ほとんど読まれない

順番に解説します。

最初から完璧な記事は書けない

初めてブログを書くのに、完璧な記事なんて書けなくて当然ですよ。

たとえ今完璧だと思う記事を書いたとしても、数ヶ月後に見直したときは、ひどい記事だと気づいて恥ずかしくなるのは間違いないです。

僕はブログ歴2年ですが、いまだに過去の記事を見返すと書き直したくなりますからね。

ある程度の完成度の記事が完成したら、公開してしまってOKです。

ブログはリライトできる

ブログの記事はリライトできます。リライトとは記事を書き直すことです。

ブログの記事は本とは違って、あとで何度でも書き直せるので、間違いを恐れる必要はないですよ。

後から書き直す前提で、公開してしまいましょう。

ほとんど読まれない

最初のうちは記事を公開したとしても、ほとんどアクセスがありません。最初の1ヶ月目はアクセスが0だとしても、おかしくないです。

つまり、記事を公開したところで読まれることはほとんどないということですね。

恥ずかしがって公開するのを躊躇する必要はまったくなしです。気軽に公開しましょう。

まとめ:1記事目は練習だと思ってとりあえず書こう

  • アフィリエイトだけで収益化する場合は、ブログのテーマに沿って初心者の悩みを解決する記事を書こう
  • アフィリエイトとGoogleアドセンスで収益化する場合は、Googleアドセンスの審査を受けるための記事を書こう
  • Googleアドセンスの審査を受けるための記事は、テーマ、キーワード、SEOを気にせず自由に書けばOK
  • 1記事目は完璧を目指す必要はない

 

以上、収益化手段別にブログの1記事目に書く内容と手順について詳しく解説しました。

1記事目から完璧に書ける人なんかいないので、1記事目は練習のつもりで気軽に書けばOKですよ。

最初は量をこなして練習あるのみ。徐々に上達していきましょう。

 

それでは、今回はこの辺で〜!

ABOUT ME
トモヤ
副業が趣味になってしまったサラリーマンが趣味を語るブログ。 『Web制作』と『ブログ運営』に取り組んでいます。 【経歴】大阪大学大学院工学研究科卒業→某インフラ会社勤務→会社依存の生活を変えるため副業開始