Blog

絶対に失敗しないWordPressブログの始め方【所要時間10分】

Web初心者
Web初心者

Webに関してまったくのど素人だけど、ブログを始めてみたいな。
僕みたいな初心者でもブログを始められるのかな?

 

僕はブログ運営歴2年で、現役でWeb制作副業をやっているWeb系エンジニアでもあります。

 

ブログを始めたいけど、Webの知識がなくてブログ開設になかなか踏み切れなかったあなた!安心してください!

Webの知識がなくたって、誰でもブログを始めて運営していくことができます。

 

この記事では、誰でも簡単にブログの編集ができる「WordPress」を使ったブログの始め方を解説していきます。

初心者の方がつまずかないように、ブログ開設までのすべての手順を画像を使って説明していきますね!

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressとは?

 

WordPress(ワードプレス)とは、Webの知識がない人でもブログの作成や編集が簡単にできる無料のソフトウエアです。

 

ウェブサイトはHTML、CSS、PHPといったWeb系の言語でできているのですが、WordPressを使えばこれらの知識が一切不要。

全世界の4分の1のウェブサイトが、このWordPressで作られていると言われています。

 

以下はWordPressの記事投稿画面です。

まるでWordを使っているかのように、記事を書いて投稿することができます。

WordPressの記事投稿画面
WordPressの記事投稿画面

 

僕のブログを含めて、最近のブログのほとんどはこのWordPressを使って作られているんですよ。

あとでサーバーにWordPressをインストールする手順を解説しますね。

ブログ開設の手順を解説

ブログ開設の手順

 

まず簡単に用語の解説をしてから、ブログ解説手順を解説していきます。

サーバーとは?ドメインとは?

「レンタルサーバーって?」「ドメインっておいしいの?」って人もいると思うので、まずは用語の説明からしていきますね。

サーバーとは?

サーバーとは、Webサイトに必要なファイルを保存しておいて、読者からのアクセスがあったときに必要なファイルを渡してくれるコンピュータのことです。

サーバーの役割

ウェブサイトを見るときは、

  1. サーバーにアクセス
  2. 必要なファイルをサーバーから受け取る
  3. ブラウザ(GoogleChromeやSafariなど)で表示

ということが裏で行われています。

サーバーの役割のイメージ
サーバーの図解

 

簡単に言うと、サーバーはブロガーとブログの読者を仲介する役割を担っています。

なので、ブログ開設にはサーバーが必要になります。

レンタルサーバー会社

サーバーは自分でも作れますが、お金がかかるのでレンタルサーバーから借りるのが一般的です。

 

日本にはサーバーを貸している業者がたくさんあります。

この記事では多くのブロガーが使っているエックスサーバーを借りる手順を解説します。

 

エックスサーバーを選ぶ理由はエックスサーバーには多くのメリットがあるから。エックスサーバーには以下のようなメリットがあります。

エックスサーバーのメリット
  • アクセスが集中しても安定している
  • 表示速度が早い(Googleに評価されるために重要)
  • 簡単にWordpressをインストールできる
  • 多くのブロガーが使っているので、知りたいことをネット上で見つけやすい

 

ちなみに、僕は最初はさくらインターネットというサーバーを使っていましたが、どうしてもエックスサーバーが使いたくてサーバーを移行しました。

ブログを運営しているうちに「エックスサーバーにして良かったな」ってきっと思うはずですよ。

ドメインとは?

ドメインとは、簡単にいうとインターネット上の住所のようなものです。

 

僕のブログのURLは、

https://diagnostician-blog.com

ですが、『diagnostician-blog.com』の部分をドメインと呼びます。

 

特に『diagnostician-blog』の部分をセカンドレベルドメインと呼びます。こちらには好きな文字列を設定することができます。

一方、『.com』の部分をトップレベルドメインと呼びます。こちらには普段からよく目にするような『.com』や『.jp』などから一つ選択することができます。

 

ドメインは以下のポイントを意識して決めましょう。

ドメインのポイント
  • 覚えやすいもの
  • 入力しやすいもの

 

まぁ、ぶっちゃけ閲覧者がURLを直接打つようなことってほとんどありません。

URLよりもサイトの中身の方が断然重要なのである程度、気楽に決めちゃいましょうね!

ブログ開設手順

ここでは、エックスサーバーでブログを開設するまでの手順を解説していきます。

手順は以下のたった2ステップです。

ブログ開設までの手順
  1. エックスサーバー申し込み
  2. WordPressへのログイン

 

順番に解説していきます。

エックスサーバーの申し込み

エックスサーバーの申し込みです。所要時間は10分ほど。

まずエックスサーバーの公式サイトにアクセスしましょう!

エックスサーバー公式サイトへ

 

以下のような画面が表示されます。

エックスサーバーのウェブサイト

 

画面上部のメニューの『お申し込み』から『サーバーお申し込みフォーム』をクリックします。

サーバーお申し込みフォームをクリック

 

以下の画面が表示されるので、『新規お申し込み』の方を選びましょう。

新規お申し込みをクリック

 

申し込み内容選択

以下の画面が表示されたら、WordPressクイックスタートの『利用する』にチェックを入れます。

WordPressクイックスタートにチェック

 

クイックスタートの注意点が表示されるので、確認して『確認しました』をクリックします。

クイックスタートの注意点を確認
クイックスタートを使うことで、本来1時間ほどかかる難しい手続きを10分で済ますことができます。
10日間のお試し期間が発生しませんが、手続きを簡単にするためにコチラがおすすめです。

 

続いて、お申し込み内容を入力します。必要事項を入力して、『Xserverアカウントの登録に進む』をクリックします。

お申し込み内容の入力その1 お申し込み内容の入力その2
  • サーバーID :好きに決めてOKです。サーバーの管理画面へのログインに使用します。
  • プラン:使える機能に差はないのでX10プランのままでOKです。グレードアップしたくなれば、あとで変更することが可能。
  • サーバーの契約期間:長い期間を設定すると、その分お得に利用できます。
  • ブログ名:ブログの名前です。あとからWordPress管理画面で変更することができます。
  • ユーザー名・パスワード:WordPressにログインするときに使うので、覚えておいてください。

 

Xserverアカウント情報入力

Xserverアカウント情報を入力します。必要事項を入力して、『次へ進む』をクリックしましょう。

エックスサーバーアカウント情報の入力その1 エックスサーバーアカウント情報の入力その2

 

続いて、メールアドレスの認証です。

さきほど登録したメールアドレス宛てに「【Xserver】ご登録メールアドレス確認のご案内」という件名のメールが届いているはずです。

そのメールに記載されている認証コードを入力して『次へ進む』をクリックします。

メールアドレスの認証

 

確認

入力した内容が正しいことを確認します。入力した内容が正しいことを確認できたら『SMS・電話認証へ進む』をクリックします。

入力内容の確認その1 入力内容の確認その2

 

最後に電話番号の認証です。

電話番号を入力して、『テキストメッセージで取得(SMS)』か『自動音声通話で取得』のいずれかを選択して、『認証コードを取得する』をクリックします。

電話番号の認証その1
『SMS』を選択した場合、SMSでスマホに5桁の番号が届きます。
『自動音声通話』を選択した場合、入力した番号に自動音声の電話がかかってきて、5桁の番号を教えてくれます。

 

5桁の番号を入力して、『認証して申し込みを完了する』をクリックします。

電話番号の認証その2

 

完了

以下の画面が表示され、無事エックスサーバーの申し込みが完了しました!

エックスサーバー申し込み完了画面
続いて、WordPressに正常にログインできるか確認をしますが、1〜2時間ほどかかるので少々お待ちください。

WordPressへのログイン

エックスサーバーの申し込みが完了したら、登録したメールアドレス宛てに「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」という件名のメールアドレスが届きます。

このメールにWordPressの管理画面のURLが記載されているので、これをクリックします。

WordPress管理画面のURL
このメールは重要なので、大事に保管しておいてください。

 

WordPressへのログイン画面が出てきます。

先ほど登録した『ユーザー名』と『パスワード』を入力して『ログイン』をクリックしましょう。

WordPressログイン画面

 

無事ログインできることが確認できました。

WordPress管理画面

 

これであなたのブログが公開されましたよ!ここまで、お疲れ様でした!

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定

 

ブログが開設できたら、WordPressの初期設定をしていくことになります。

WordPressをインストールしたら、まず設定しておくべき項目が以下です。

WordPressの初期設定項目
  1. http→httpsの設定
  2. パーマリンクの設定
  3. テーマの設定
  4. プラグインの設定

 

ブログを開設したばかりで、まだWordPressの管理画面の見方もわからないと思います。

こちらの記事でWordPress管理画面の見方と初期設定の手順を詳しく解説してあるので、ぜひこちらを参考に初期設定をしてみてください。

wordpress
WordPressで初期設定しておくべき4つの項目【管理画面の見方もあり】WordPressをインストールしたら、初期設定しておきたいのが「http→https」「パーマリンク設定」「テーマの設定」「プラグインの設定」です。この記事では、WordPressの初期設定手順を画像を使って手順をくわしく解説します。...

まとめ:WordPressブログの始め方

  • WordPressを使えば、Webの知識がなくてもブログの編集が簡単にできる
  • ブログの開設にはサーバーが必要。サーバーはブロガーと読者を仲介する役割。
  • ブログの開設にはエックスサーバーがオススメ。申し込み所要時間はたったの10分程度。

 

以上、誰でも簡単にブログの編集ができる「WordPress」を使ったブログの始め方を解説しました。

 

ブログの開設お疲れ様でした。

これから本格的にブログを編集していくわけですが、このブログにはブログ運営に役立つ情報をたくさん載せているのでぜひ参考にしてください。

 

ではではっ!

ABOUT ME
トモヤ
副業が趣味になってしまったサラリーマンが趣味を語るブログ。 『Web制作』と『ブログ運営』に取り組んでいます。 【経歴】大阪大学大学院工学研究科卒業→某インフラ会社勤務→会社依存の生活を変えるため副業開始