Blog

アフィリエイト初心者が最低限抑えておくべきSEO基礎まとめ

アフィリエイト初心者
アフィリエイト初心者

アフィリエイトで稼ぐにはSEOが重要と聞きましたが、SEOって一体なんなんでしょうか?
アフィリエイト初心者でも分かるように、わかりやすく解説してください!

こんな疑問にお答えします。

 

僕はブログ歴2年で、現役でWeb制作副業をやっているWeb系エンジニアでもあります。

SEOとはGoogleなどの検索エンジンの検索結果で上位表示させるために、検索エンジンに評価されやすい状態にすることです。

アフィリエイトで稼ぐためには、このSEOの知識が超大事です。

ただ、一般的に売られているSEO本はアフィリエイト初心者向けの内容は少なくて、いまいち何をしたらいいかわからないものがほとんど。

なので、この記事では「SEOってなに?」っていうアフィリエイト初心者の方に向けて、SEOの基礎についてわかりやすく解説してみました。

SEOについて苦手意識を持っている人には、きっと参考になるはずですよ。

それでは、どーぞ!

SEOとは?【アフィリエイトにとってSEOが大事な理由】

捜している人

 

まずは「SEOとはなにか?」ということについて、わかりやすく解説していきます。

SEOとは検索エンジンに評価してもらえるウェブサイトを作ること

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字で、Googleなどの検索エンジンの検索結果で運営しているWebサイトのページを上位表示させるために、検索エンジンに評価してもらいやすい状態にすることをいいます。

Googleなどの検索エンジンは検索ワードにあったWebサイトをユーザーに提供できるように、独自の評価基準に基づいてWebサイトを評価しています。

この評価基準は公表されていませんが、Googleの公式文書やさまざまな研究などによってどんなWebサイトが評価されやすいのかについてのある程度の傾向がわかっています。

その傾向に沿うようにWebサイトを最適化していくのがSEOということです。

日本で利用されている主な検索エンジンは3つ

日本で利用されている主な検索エンジンには以下の3つがあります。

主な検索エンジン

それぞれの検索エンジンのシェアはGoogleが約75%、Yahooが約20%、Bingが約5%といったところで、GoogleとYahooがほとんどのシェアを占めています。

日本の検索エンジンシェア

出典:https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share/all/japan#monthly-201910-202010

 

また、YahooはGoogleのデータベースを使用していて、同じ検索ワードで検索するとGoogleとYahooではほぼ同じような検索結果が得られます。

つまり、日本でのSEOはシェアNo.1のGoogleだけを意識しておけば、約95%のユーザーをカバーできるということです!

アフィリエイトにとってSEOが重要な理由

アフィリエイトで稼ぐためには、SEOの知識が超重要になってきます。

例えば、あなたがインターネットを使って調べ物をしているときのことを思い浮かべてみてください。

Googleの検索ボックスに調べたいことのキーワードを入力して検索を開始します。

そして、検索結果が出てきました。

さて、あなたはまずどのWebサイトをクリックしますか?

状況にもよるとは思いますが、多くの人はまず一番上に表示されたサイトをクリックするはずです。

少なくとも検索結果の1ページ目に表示されているサイトの中からどれかを選んでクリックするんじゃないでしょうか?

実は、Googleの検索順位別のクリック率を調査した結果が公表されていて、この結果からも検索順位が上位のサイトほどクリック率(CTR)が高いということが分かっています。

  • 1位:21.12%
  • 2位:10.65%
  • 3位:7.57%
  • 4位:4.56%
  • 5位:3.42%
  • 6位:2.56%
  • 7位:2.69%
  • 8位:1.74%
  • 9位:1.74%
  • 10位:1.64%

※引用元:Google Organic Click Through Study | Whitepapers by Internet Marketing Ninjas

 

ここで重要なのは検索順位によって表示回数だけじゃなくて、クリック率も違うと言うこと。

検索順位が高ければ表示回数が増え、さらにクリック率も高くなるので、検索エンジンを通してブログに訪れてくれるユーザーが劇的に増えます。

つまり、SEOの知識をしっかり身につけて検索エンジンで上位表示することができれば、あなたのブログに訪問してくれるユーザーを劇的に増やすことができるということです。

そして、当然PVが増えれば収益も増えるので、アフィリエイトで稼ぐためにはSEOの知識が超重要になってくるんですね!

SEOの本質は質の高い記事をユーザーに提供し続けること

Googleにとって、検索エンジンはユーザーに価値提供するための商品です。

では、Googleの商品である検索エンジンがユーザーにどんな価値を提供しているかというと、『ユーザーに最適なWebサイトを提供すること』ですよね。

つまり、Googleはユーザーの検索意図にあった質の高い記事を上位表示させたいと考えます。

これがSEOの本質です。

じゃあ、どんなWebサイトが質が高いと判断されるのでしょうか?

その答えは、Googleが検索品質評価者ガイドラインの中で公表していています。

以下はGoogleが高品質ページの特徴として挙げている項目です。

  • High level of Expertise, Authoritativeness, and Trustworthiness (E-A-T).
  • A satisfying amount of high quality MC, including a descriptive or helpful title.
  • Satisfying website information and/or information about who is responsible for the website. If the page is primarily for shopping or includes financial transactions, then it should have satisfying customer service information.
  • Positive website reputation for a website that is responsible for the MC on the page. Positive reputation of the creator of the MC, if different from that of the website.

日本語に訳すと以下です。

Googleが挙げる高品質なページの特徴
  1. 高レベルの専門性、権威性、信頼性があること(E-A-T)
  2. 高品質なメインコンテンツのボリュームがユーザーを満足させるほどあること、またその内容を説明するタイトルが付いていること
  3. Webサイトの情報とWebサイトの責任者の情報がユーザーを満足させられること
  4. Webサイトが良い評判を得ていること

Googleは上記の基準を満たすWebサイトを高品質なWebサイトとして評価します。

つまり、簡単に検索順位を上げる方法はなく、地道にコツコツとユーザーの役に立つ情報を発信し続けるのが大事ということです。

具体的なSEO策

アフィリエイト初心者のためのSEO基礎2

 

SEOの本質は質の高い記事をユーザーに提供し続けることですが、質が高い記事かどうかはクローラというロボットが判断します。

なので、質が高いかどうかを判断するための明確な基準があるはずです。

では、具体的にどんなことをすればGoogleに評価してもらいやすくなるのでしょうか?

現在の具体的なSEO策は大きく分けて以下の3つに分類されます。

SEOの分類
  1. コンテンツSEO
  2. SEO内部対策
  3. SEO外部対策

順番に詳しく解説していきます。

①コンテンツSEO

コンテンツSEOとは、読者を満足させる良質な記事を書くことです。

「コンテンツSEO」こそが3つのSEOのうち最もSEOの本質に近く、最も重要な項目になります。

上記でも話したとおり、Googleはユーザーの知りたい情報を提供しユーザーを満足させる良の高い記事を上位表示させたいと考えているからです。

その考えは、Googleのウェブマスター向け公式ブログからも読みとることができます。

検索ユーザーが素晴らしいサイトを見つけて情報を得る、その手助けのために Google は多くの検索アルゴリズム変更を行っています。私たちはまた、検索アルゴリズムだけの為でなく、ユーザーの為に優れたサイトを作っている方々の努力が、きちんと報われてほしいと考えています。

※引用元:Googleウェブマスター向け公式ブログ 良質なサイトをより高く評価するために

 

では、どういった記事が読者を満足させる記事なのでしょうか?

読者を満足させる記事の条件として重要なのが、記事の内容が検索意図に合っていることです。

検索意図とは「読者がそのキーワードで検索した理由」です。

例えば、キーワードが

ブログ サーバー

なら、検索意図は、

ブログを始めるのにおすすめのサーバーを知りたい

だと推測されますよね。

つまり、読者を満足させる記事というのは以下の2つの条件を満たしている記事ということになります。

読者を満足させる記事の条件
  1. 読者が何を知るためにGoogle検索をしたのかを把握していること
  2. 読者が知りたいことの答えとなる内容が記事に含まれていること

検索意図を把握する方法には2つあります。

検索意図を把握する方法
  1. Googleのサジェストを使う
  2. 上位表示されているサイトを調査する

Googleのサジェスト機能を使う

例えば、あなたが『ブログ サーバー』に関する記事を作ろうと思った場合、Googleの検索ボックスに『ブログ サーバー』と打ち込むと、以下のようなキーワードが提案されます。

これが、Googleのサジェスト機能です。

Googleサジェスト機能

 

先ほどの「おすすめサーバーを知りたい」以外にも、検索意図があったことが分かりましたね。

このように、Googleのサジェスト機能を使うことで、自分では気づかないようなユーザーの検索意図が得られることがあります。

上位表示されているサイトを調査する

検索で上位表示されているということは、その記事がユーザーのニーズを満たしているということです。

なので、その記事の内容を参考にすることも検索意図を把握するのに役に立ちます。

 

例えば、『ブログ サーバー』で検索してみると、以下のような検索結果がでてきます。

上位表示サイトの調査

この中には広告と公式サイトも含まれていいるので、それらは除いて上位10サイトほど調査してみましょう。

その中で共通して書かれている内容は、少なくともあなたの記事の中にも含めておいた方が良い内容だということが分かります。

このように、上位表示されているサイトを調査することで、自分では気づかない検索意図が得られることがあります。

②SEO内部対策

SEO内部対策とは、記事を検索エンジンに適切にアピールすることです。

コンテンツSEOのように実は読者を満足させる質の高い記事を書くだけでは完全なSEOとは言えません。

というのも、検索順位を決めているのは人間ではなくクローラというロボットだからです。

ロボットの技術は日々進化していっていますが、それでも記事の質を完璧に評価できるわけではありません。

ロボットでも理解できるような具体的な評価基準(アルゴリズム)に基づいた記事を評価しているに過ぎないのです。

つまり、検索順位を上げてもらうためには質の高い記事を書くだけではなく、ロボットが適切に記事を評価してもらえるように対策をする必要もあるということです。

Googleは評価基準を公開していませんが、いろいろな研究から効果があると言われているのが以下のような対策です。

SEO内部対策で意識すること
  • タイトルにキーワードを含める
  • メタディスクリプションにもキーワードを含める
  • 見出しタグ(h2,h3など)を使って文章構造を分かりやすくする
  • 適切に内部リンク(サイト内でのリンク)を貼る
  • 画像のalt属性を設定する
  • 画像の容量を軽くするなど、ページの表示速度を速くする

当然記事の質の方が重要ですが、記事を書くときはぜひ以上のことも意識してみてください。

過剰な対策はGoogleからペナルティをもらう可能性があるので注意です

③SEO外部対策

SEO外部対策とは、外部サイトからの被リンクを増やすことです。

外部からの被リンクは、その記事の質が高いことを外部サイトが推薦してくれているということの証明です。

なので、外部からの被リンクがある記事はGoogleからの評価が高くなる傾向があり、Googleもその事実を認めています。

4. ウェブ上の民主主義は機能する。

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。Google では、200以上の要素と、PageRank™アルゴリズムをはじめとするさまざまな技術を使用して、各ウェブページの重要性を評価しています。PageRank のアルゴリズムでは、ページ間のリンクを「投票」と解釈し、どのサイトが他のページから最高の情報源として投票されているかを分析します。この手法なら、新しいサイトが増えるたびに情報源と投票数が増えるため、ウェブが拡大するにつれて効果も高まります。また Googleでは、多くのプログラマーの力の結集によって技術革新が進むオープンソース ソフトウェア開発にも力を入れています。

※引用元:Googleが掲げる10の事実

外部サイトにリンクを貼ってもらうというのは相手がいる話なので、実践するのはなかなか難しいです。

TwitterなどのSNSなどで自分の記事を紹介するなど、自分の記事を少しでも多くの人に読んでもらうことから始めるといいかもしれませんね。

ただ1点注意してもらいたい点は、外部サイトからの被リンクの“数”だけでなく“質”も重要になるということです。

過去に被リンクによって検索順位を上げるために、お金で被リンクを獲得していたブラックハットSEOが流行したため、Googleは検索エンジンのアップデートにより悪質なサイトからのリンクは逆にサイトの評価を下げるようにしました。

悪質なサイトからの被リンクには注意が必要です。

まとめ:アフィリエイト初心者のためのSEO基礎

  • SEOは検索エンジンの中でもGoogleを意識する
  • SEOの本質はユーザーの役に立つ情報を発信し続けること
  • SEOは①コンテンツSEO、②SEO内部対策、③SEO外部対策の3つに分類される
  • SEOの中で最も重要なのはコンテンツSEO。検索意図を把握して、読者を満足させる良質な記事を書く。

 

以上、アフィリエイト初心者の方に向けて、SEOの基礎について解説しました。

残念ながら検索順位を簡単に上げる方法というものはありませんが、コツコツと地道にユーザーの役に立つ情報発信を続けていけば必ずGoogleに評価されるブログになるはずです。

SEOの本質を見据えて、がんばっていきましょう!!!

 

では今回はこのへんで〜!

ABOUT ME
トモヤ
副業が趣味になってしまったサラリーマンが趣味を語るブログ。 『Web制作』と『ブログ運営』に取り組んでいます。 【経歴】大阪大学大学院工学研究科卒業→某インフラ会社勤務→会社依存の生活を変えるため副業開始